このページの先頭です このページの本文へ
ここから本文です

終了 Hack U 東京高専 2015-2016

  • [開発期間] 2015年10月01日(木)~2016年03月08日(火)
  • [発表・表彰] 2016年03月09日(水)

発表会2016年03月09日14時 / ヤフー株式会社

  • 写真
  • 写真
  • 写真

受賞作品

Hack U 東京高専 2015-2016とは?

プログラミングやデザインを通して、あなたのアイデアを形にしてみませんか? Hack U(ハック・ユー)は、学生のための「ものづくり体験イベント」です。

Hackとは、創意工夫のこと。

世界中のYahoo!で開催されている開発コンテスト"Hack Day"をベースに、Yahoo! JAPANと教育機関が共同開催しているのが"Hack U"です。ものづくりの楽しさに出逢う機会となるよう、Yahoo! JAPANの現職社員がみなさんのサポートにつきます。

Hack U 東京高専では学校で行っている組み込みマイスター養成の取り組みと共同でHack Uを実施いたします。



開催概要

説明会 2015年10月1日
場所 東京工業高等専門学校(組み込みマイスターの講義の一つとして実施)
開発期間 2015年10月〜2016年3月8日
発表会 2016年3月9日
発表会中継 2016年3月9日 14時〜18時
ニコニコ生放送、もしくはYouTubeからご覧いただけます。
参加資格 組み込みマイスター参加学生(学年を問わず)
アワード 発表会にて審査員が優秀作品を複数選定して、発表チームを表彰し副賞を贈呈します。
発表会での審査基準 以下を総合的に判断します。
  • 新規性(技術や組み合わせのオリジナリティがあるか)
  • 技術性(利用している技術は高度か)
  • 発展性(将来どの程度の波及効果が期待できるか)
  • 再現性(アイデア、プレゼンテーションだけではなく実際に動くものがあるか)
主催 東京工業高等専門学校、ヤフー株式会社

ルール

  • 組み込みマイスター制度下のルールに準ずる

技術サポート

  • 技術的な質問について

      開発において困ることは可能な限りYahoo! JAPANのエンジニアがサポートします。

      以下の2種類の方法で質問が可能です。

    • 学校にチューターが行くタイミングで質問する
    • 随時メール で受け付けます
本文はここまでです このページの先頭へ